首や肩の血行不良は、頭皮にも血液が行き届かなくなり、薄毛の原因となります。

肩こりと薄毛の関係

女性の多くが肩こりに悩んでいます。
特に冷房の効いた、オフィスなどでデスクワークを続けるというような場合には、慢性の肩こり状態の場合もみられます。

 

このなんら薄毛とは関係がなさそうな肩こりが、薄毛の原因となることがあります。

 

 

薄毛と肩こりの関係

薄毛になる原因の一つとして、毛根に充分な栄養が行き届いていないということがあげられます。

 

その栄養を届けるのが、血液ですが、肩こりとは首や、肩、背中の筋肉などが、
同じ姿勢を長時間取り続けることや冷えが原因で、血行不良になり、筋肉がこわばっている状態を言いますが、
この血行不良が原因で薄毛となります。

 

首や肩に充分血液が行き届いていない位なので、当然頭皮にも、血液は行き届かないということになります。
頭皮のマッサージが良いということは、すぐに思いつきますが
その元である首や肩などもコリをほぐしていないと、血液は行き届きません。

 

肩こりを改善することが、育毛につながります。

 

 

肩こり改善で、育毛

厄介な肩こりの改善方法ですが

 

適度の運動

肩をぐるぐる回したり、首を回す運動や、首や肩のストレッチングを行います。
特に、長時間同じ姿勢をしているという、仕事の場合には、休憩時間ン数分間でもストレッチングを行うようにしましょう。

 

肩こりというので、肩ばかりを集中的に動かすのではなく、
首や、背中なども動かすように気を付け運動することで血液の循環を促進します。

 

冷えをとる

筋肉がひえると、血行が悪くなります。
寒い時期などでは、首などもしっかり保温しますが、夏など薄着の季節に
冷房の効いて部屋で、長時間仕事をするという状況でも、筋肉の冷えがおこります。

 

なるべく冷やさないよう衣服の工夫をし、夏でも薄手スカーフなどを上手に使い冷えないようにします。
バスタイムに、体の芯から温まるようにし、しっかりと冷えを摂って筋肉をほぐすようにしましょう。

 

マッサージや、ツボ押しをする

あまりにもひどい肩こりならば、ハリ治療や、整体など専門の病院などで見てもらうようにしますが
日頃から、肩こりに良いというツボ押しや、軽いマッサージなどを行うようにします。